秋なのに。

急に気温が下がって風邪をひかれた

っていう方、多いのではないでしょうか?

寒いのに大雨だったり風も強いし台風来てるし
異常気象についていけない・・・・。

そんな気候のせいか、母が体調を崩してしまいました。
私が結婚してからずっと一人暮らしの母。

何かあったらすぐに駆け付けられるよう
近くには住んでいるのですが、やはり同居のように
いつもその変化に気づいてあげられません。

今週はじめに私が行った時
もう何日も調子が悪くて食欲がなく、ほとんど食べれてなかったらしく。
すごく細いにとても丈夫で病気をしたことがなく
病院キライの母。

でも微熱もあるし、脱水症状もありそうだったので
すぐに病院へ連れて行きました。
ポカリをちょっとずつ「はい、水分補給タイム!」
と言って飲ませたりしながら、
    診察まで1時間半以上待ちました。。。

診察しながらドクターが
「肺炎。。。かなあ。胸の写真撮りましょうか・・。」
「いえ、血液検査を先にやる方がいいでしょう。」
「そうですね。食べれてないなら・・点滴・・」
「はい。点滴するべきでしょう。」
と、どっちが医者かわからない感じ。

点滴も
「弱ってますし、慣れていませんからゆっくりめに入れて下さい。」
とナースに指示。2時間かけました。
その途中で血液検査の結果がでたので私だけ診察室へ。
「CRPの上昇はほとんどありませんね。肺炎の可能性は今のところないですね。」
「はい。白血球もそれほどふえていませんし。」
「では、このまま様子をみて変わらないようだったらまた金曜日に来て下さい。」
「お薬は・・・抗生剤と胃薬を出してもらいましょうか。」
「はい。そうします。」
とまたまたどっちが医者かわからない感じ。

それから毎日実家に通い、母が食べられそうな好きなものを
少しずつ作って食べさせました。
でも、微熱が下がらない。
で、昨日前回の失敗から学習し早めに病院へ。
受付も急いでやって9時からの診察に備えました。
火曜日に診てもらったドクターは「金曜に」って
おしゃったので金曜に行ったのに
そのドクターは金曜午後担当(@_@;)
結局また初めてのドクターで。

大きな病院ってこれがやですね。

今回は点滴はもういいです。
微熱の原因は何でしょう?
というのが聞きたかったけど、「わからない」
が答えでした。

しっかり食べて体力をつけていくしかないみたい。

どんどん機械操作や短期記憶があやふやになっていく母。
「しっかりしないと周りに迷惑をかけるから」
といつも気を使っている母。
これからだんだん看病すること、介護することが
増えていくけど、私こそしっかりしなきゃいけません。

でも今週は学校のお手伝い行事などが多くて、
母のことと両方をやっていたら
昨日昼から倒れました。(また)

あ~~~身も心も強くなりたいです!

長々とぼやいてしまいました。
でも、いつかは誰にでもやってくる
親の介護。
それと育児が重なるとは。。。。
3人兄妹で私だけ歳が離れて生まれたので
仕方がないですね。

元気を出さなきゃ。ああ出ない。
[PR]
by xenopus3133 | 2010-10-30 13:44